ネトゲ女子の婚活なう。

一応結婚相談所の元スタッフだったネトゲ好き女子が考える婚活のこと

だめもとでアプローチする人なんか好きになれない

こんばんはー!

ひかです。

 

今日は婚活関連の記事を読んでの感想を書こうと思います。

俺リーマンさんという婚活本を出している上流階級の方の記事ですね。

たまたまネットニュースで見かけたので読んだのですが、

色々考えらせられて、記事にしたいなと思った次第です。

 

cocoloni.jp

f:id:ktoranyanko11:20180308233303p:plain

 

そんな簡単にうまくいくもんではないと理解する重要性

前回の記事でも触れましたが実際婚活してみると、うまくいかない。

うまくいかないので心も荒んでさらに出会いを逃すという悪循環に陥りがち。

そこで、この記事にあるように、「あぁ、そんな簡単にいくものではないもんな」と

自分の心を簡単にリカバリーできるような考え方は時に必要かもしれません。

 

マイナス思考は、、問題あるんじゃないか?

この記事ではマイナス思考で問題ない、

うまくいく恋愛はがんばらなくてもうまくいくといってるんですが、

おそらく、それは見込みがないモテ男を振り向かせようと

空回りする女子に向けたアドバイスかもしれません。

追えば追うほど男は逃げていくのに、彼もきっと私のこと好き!って感じに

確かに現実を見ない根拠なきプラス思考はとても厄介。

失敗どころか相手がかわいそうだろうというケースさえある。

しかし、どうせうまくいかないと自分の気持ちに保険をかけるような

マイナス思考で恋愛に臨むのは反対。

 

マイナス思考から相手を大切にしたいという気持ちはうまれるのか?

理由としては 愛がないから です。

どうせうまくいかないとか、今回もだめだろうなぁで、

相手を思いやることができるでしょうか。

できる人はすごい器用で働き者だと尊敬します。

私はどちらかというと怠けものなので、無駄と思いながら相手に尽くすのは苦痛です。

 

たとえばですが、出張帰りの彼氏が彼女のことを思い出して

「前、甘いもの好きっていってたな、、これテレビでやってたし、おみやげに買ってくか」

となるのは、些細なことですが、

これは彼女が「喜んでくれるだろう」とか

「笑顔になってくれるだろう」という希望や期待があってできる行為です。

単なるお土産じゃなく、好みを考慮されたお土産は品の内容以上に

想いが感じられてうれしいものです。

 

これが、「今回も別にうまくいくかわかんないしな~」と思ってたら

彼女にお土産を買うどころか

「1000円かー、いや、ネトゲでガチャでもまわそ!!」

になりませんか?(普通の人はならないか・・・

 

だめもとでアプローチする人なんか好きになれない

個人的な経験からで恐縮ですが、私が婚活してた頃の話。

彼はイベント会場のビルの下で、待っていたのか、ビルを出た

帰りがけに「もう帰る?」と声をかけてくれました。

博多華丸・大吉を合わせたような顔に似てたので以下、博多さんとします。

わざわざ声をかけてくださったので、1時間だけお付き合いしてその日は帰りました。

朗らかで感じもよかったので、悪くなかったのですが、

やたら「次誘ったらきてくれますか?」とか「僕イマイチですかね?」と

不安がるので最初は心からそんなことないと否定していたのですが、

そんな質問が多いので、

そんなこと聞くのがイマイチだわーとだんだんめんどくさくなり、

極めつけがデートの誘い。

 

博多さんは隣の市に住んでいたのですが、とある日、

「今日、〇〇駅付近に買い物できてたんですが、夜食事でもどうですか?」

と、当日の誘い。

知らない人に都合よく扱われるのは嫌いなので、

「今日は予定があるので。」

と断り。

じゃあ、いつだったらと話をふるわけでもなく、

「そうですかー・・残念です!!また誘います!!!」

ということが3回も続き、4回目やっと普通に誘われましたが

当時は計画をたてるほど気持ちがない人なんだなとスルーしました。

 

が、今思えば傷つくのが怖い人だったのかもしれません。

断られる可能性が高い理由を作って、

断られたらそれは日程的な都合だからしょうがないと思えるし

OKだったら断って当然な状況なのにそれでも来てくれたなんて超脈あり!!

と思いたかったのかもしれません。

 

根本には、どうせ振られる、俺のことほんとに興味あるのか?

と相手を疑うマイナス思考からきているものではないでしょうか。

やっぱり気持ちを試されていると思うといい気分はしないですし、

だめもとでくる人よりは、

「ほんとかわいいと思って!!5分だけでいいから、お茶しよ!!」

って全力でついてくるナンパ師のほうが迷惑だけど心動かされるというか。

 

マイナス思考は自分を守るには役にたつけど

傷つくことを恐れてたらそう簡単に人の気持ちなんて動かせないと思うのです。

ダメだった結果に対して心のマキロン代わりに、

マイナスな思考を利用するのは俺リーマンさんに賛成ですが、

最初からマイナス思考でいるのはよくない恋愛のやり方だと思います。

 

いくつであろうと好きな人から

LINEが来た、遅い、だけで一喜一憂できるのも

人間らしいじゃないですか。

傷ついて落ち込む時間がもったいないですか?

傷ついて落ち込んでやっと気づけるものだってありますよ。

 

婚活したらたくさんの人に会うので

確かにいちいち一喜一憂してたら疲れるという意見もあるかもしれません。

 

ただ、つらいからとはいえ、わざわざ感情を殺してまで

自分が傷つかないようにしてやる婚活なんて、、作業じゃないですか?

そっちのほうがつらいというか、つまんなくないですか。