ネトゲ女子の婚活なう。

一応結婚相談所の元スタッフだったネトゲ好き女子が考える婚活のこと

あざとくないちょっとした街コン参加のコツ①~二人参加か一人参加か~

こんばんは。ひかです。最近仕事がハードで平日しんどいです・・・。

しかし、アプデについていかないといけないのでゲームはしますよーー。

(ネトゲユーザーの宿命)

 

さて、今日は今まで街コンに参加した経験を踏まえて、

合コンや街コンでよくいるあざとかわいい女子に対抗する、

あざとくないちょっとした街コン参加のコツというものをお伝えしたいと思います。

(シリーズにするつもりなんだ~♪)

【※何ターン後かに死ぬ魔法のやつ】いつのまにかあざとかわいい女子にやられている

本シリーズ、あざとくないというところがポイントです。

 

街コンや合コン等、こういった男女の出会いに関わる会合では、

男女というより女子同士で、なおかつ水面下で戦いが繰り広げられ、

いつのまにか終わっているケースがあります。

 表面的には和気あいあいとした至って普通の街コンとみせかけて・・・

というやつです。

 

というのも、

少しでも自分が優位に立ちたい有能な策士(あざとかわいい女子)による

執拗なマウンティング発言、

または男性受けするような振る舞いや鉄板ネタトーク

繰り広げられているというケースです。

 

そんな時心の中では案外、不愉快通り越して

「ほぇ~~そうやって男を落とすのねぇ・・・fmfm」

とかなんか冷静にみちゃったりできるんですよね。

しかし、その独壇場(ステージ)に少しでも水を差す発言をしようもんなら

男性陣からの

女の汚い嫉妬」「○○ちゃんは悪くない!俺が守ってあげたい☆

という間違った好感度UPやレッテルを貼られてしまうことが

容易に想像できてしまいます。

それを恐れ、逆に穏便にことを進めようとするならば

それはもう早い段階で「引き立て役&相槌マシーン」に仕立てあげられています。

しゃべってもしゃべらなくてもあざとかわいい女子の策略通りということですね。

なんかよくわからないけどいつのまにか一次会を終えてしまうケースです。

 

しかも、そこでモブ男(あざとかわいい女子にとってまったく恋愛対象外のやつ)が

「(あざとかわいい女子)ちゃんってなんかいいよね」

なーんて少しでも気がある素振りを見せたら、すかさず、

「あ、(モブ男)君てゲーム好きなんだっけ?ひかちゃんもゲーム好きなんだよー♪」

という、一瞬で邪魔者を複数消す一撃必殺全体攻撃も仕掛けてきます。

無邪気に仲を取り持つ気遣いを装ってターゲット(イケメン)の印象UPも

同時に狙うというのだから、恐ろしい・・・。

あざとかわいいとは何か、一晩考えらせられるほど反則技に近いです。

 

もうそうなったら心の中では

「うおおおおおいらねええやつ(失礼)よこしやがってえええ」と叫びつつも、

「あ、ぁ、ゲームね、椅子取りゲームとか好き!!、うふふふからあげうまい」

と自分でもどう突っ込んでいいか困るような発言で

咄嗟に勘違い系不思議っ子を装って、何とか死を免れることしかできない。。。

自分のメンタルと他の男子からの印象さえも犠牲にして・・・

 

はっ、

ここまで妄想です。実話、ではないです・・・。

読みにくい文章書きなぐってしまい、大変失礼しました・・・。

 

ふぅ。

まぁ、かといって自分が他の同性を貶めてまで男性陣に気に入られたいとか、

そのあざとかわいい女子にやり返したいだとかは思わないけど、

出会いの場に赴くのだから何かしらの進捗はあってほしいですよね!

 

という、他との差はつけつつ、平和的にリードしたい、

そんな方々のためのシリーズです。

って前置きなげぇ。

 

二人参加か一人参加か

 本題にはいって、第一回目はタイトルの街コンには二人参加か一人参加か。

うーん、、、それぞれメリット、デメリットあるかと思います。

が、ここでは一人参加をおすすめしたいと思います。

 

 

f:id:ktoranyanko11:20171108215841p:plain

 

 

街コン一人参加なんて、、と抵抗あるかもしれませんが、

行ってしまえば、慣れます。大丈夫です。

 何故一人がいいのか~?

 

 次の記事こそ、私がゲームやる時くらいの真剣さで書く、

ノウハウたっぷりの初の真面目記事ですよ~

(ハードルめっちゃあげた・・・)

お楽しみに!